2016年環境報告書

環境報告書

バランス式逆流防止窓 再生砕石の路盤材への使用イメージ

鉄道建設工事及び基盤整備工事等に際して、

  • 省エネルギーに資する設備等の積極的な導入を図っています。
  • 建設リサイクル、廃棄物の削減対策を推進しています。
  • 生態系への影響に十分留意しています。
  • 土地処分を行うために土壌調査を実施し、有害物質があると判明した場合は、処理対策工事を実施しています。

環境に関する情報発信と社会貢献

鉄道分野、海事分野等の関連行事を通じて、鉄道や船舶が環境にやさしい公共機関であることや環境に配慮した取組み等をPRしてい ます。

「鉄道の日」記念イベント、内航船舶技術セミナーの模様

機構では、環境保全に対する基本姿勢や環境分野に係る取組みについて多くの方々にご理解をいただくため、環境配慮促進法(※)に基づく環境報告書を作成しております。

※環境配慮促進法:
環境情報の提供の促進等による特定事業者等の環境に配慮した事業活動の促進に関する法律(平成16年法律第77号)
環境報告書表紙
一括ダウンロード(PDF:20,199KB)

ごあいさつ

ごあいさつ(PDF:316KB)

鉄道・運輸機構の概要

鉄道・運輸機構の概要(PDF:314KB)

基本理念・環境基本方針・環境行動計画

基本理念・環境基本方針・環境行動計画(PDF:278KB)

特集:北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)の開業

特集:北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)の開業(PDF:1,460KB)

1.オフィス活動における環境負荷低減のための取組み

1.オフィス活動における環境負荷低減のための取組み(PDF:981KB)

  1. オフィス活動による温室効果ガス(CO2)の排出量の削減
  2. オフィス活動に伴う省資源の推進及び廃棄物の削減
  3. 積極的なグリーン調達の推進
  4. フロン排出抑制法への対応

2.業務の着実な実施による環境にやさしい交通体系の整備に係る取組み

2.業務の着実な実施による環境にやさしい交通体系の整備に係る取組み(PDF:4,286KB)

  1. 鉄道建設の推進及び鉄道事業者等への支援
  2. 鉄道整備への助成
  3. 共有船舶の建造促進
  4. 共有船舶の技術支援及び高度船舶技術の実用化支援

3.業務の実施に際しての環境への配慮としての取組み

3.業務の実施に際しての環境への配慮としての取組み(PDF:803KB)

  1. 地球温暖化対策
  2. 建設廃棄物対策
  3. 工事排水と掘削土の適切な処理
  4. 生物多様性の保全
  5. PCB廃棄物の管理及び処理

4.環境に関する情報発信と社会貢献活動

4.環境に関する情報発信と社会貢献活動(PDF:765KB)

その他

その他(PDF:1,430KB)