内航船舶・SES等に関する技術セミナー

平成29年度内航船舶技術支援セミナーを以下の通り開催致しました。

概要

 「内航船舶技術支援セミナー」を10月から11月に渡り、全国5ヶ所(東京、神戸、今治、福岡、広島)で開催致しました。
 本セミナーは、内航海運の最新動向を踏まえた当機構の取り組みについて幅広く情報提供を行うことを目的として実施しています。平成29年度は、国土交通省及び当機構から内航船舶の技術に関する今後の展望について基調講演を行うとともに、船員の居住環境を向上し、労働負担を軽減する設備を導入した「労働環境改善船(仮称)」、船価の上昇を回避しつつ、船員対策と環境対策とを兼ね備えた、新しいコンセプトによる先進的な内航船である「人と環境に優しい船」、平成28年度に実施した技術調査について報告致しました。
  当日は、内航海運会社、造船所、舶用メーカー、荷主の方々など、東京会場に107名、神戸会場に57名、今治会場に54名、福岡会場に60名、広島会場に54名の参加があり、いずれも盛況のうちに終了致しました。
  鉄道・運輸機構では今後とも、関係の皆様に内航船舶の技術に関する最新情報及びそれを踏まえた当機構の取り組みを随時ご提供してまいります。

東京会場の様子
東京会場
今治会場の様子
今治会場

開催地・日時

開催地 日時 会場
東京 平成29年10月19日(木)  14:00〜16:30 全国町村議員会館   第1・2・3会議室
神戸 平成29年10月24日(火)  13:30〜16:00 生田神社会館  菊の間
今治 平成29年10月25日(水)  14:00〜16:30 今治国際ホテル  ローズ
福岡 平成29年11月 7日(火)  14:00〜16:30 八重洲博多ビル 会議室6
広島 平成29年11月 8日(水)  14:00〜16:30 ワークピア広島  桜ABC

発表内容

○基調講演「内航船舶の技術に関する状況」

  • 講演者:国土交通省 海事局
  •   海洋・環境政策課
  •    技術企画室長 田村 顕洋(写真左)
  •    課長補佐 田中 宏和(写真中央)
  •    課長補佐 貴島 高啓(写真右)
画像 画像 画像
講演資料:「内航船舶の技術に関する状況」(PDF:2,492KB)



○ 基調講演「JRTT技術支援を取り巻く課題と今後の展望」

  • 講演者:鉄道・運輸機構
  •    審議役 平田 浩司
画像



○ 労働環境改善船(仮称) 

  • 講演者:鉄道・運輸機構
  •   共有船舶建造支援部
  •    技術支援課長 土屋 岳彦
画像
講演資料:労働環境改善船(仮称) (PDF:1,712KB)



○ 人と環境に優しい船

  • 講演者:鉄道・運輸機構
  •   共有船舶建造支援部
  •    担当課長 阿部 真嗣
画像
講演資料:人と環境に優しい船 (PDF:2,201KB)



○ 内航船の騒音対策

  • 講演者:海上・港湾・航空技術研究所
  •   海上技術安全研究所
  •    構造安全評価系付上席研究員 平方 勝
画像
講演資料:内航船の騒音対策(PDF:2,030KB)



○ 電気推進システムの今後の展望

  • 講演者:ヤンマー株式会社 エンジン事業本部
  •   特機エンジン統括部
  •    開発部 システム開発部
  •    システム技術グループ 鬼追 和睦
画像
講演資料:電気推進システムの今後の展望 (PDF:1,971KB)



○ 平成28年度技術調査の報告

  • 講演者:鉄道・運輸機構
  •   共有船舶建造支援部
  •    技術支援課
  •    総括課長補佐 岡村 淳
画像
講演資料:平成28年度技術調査の報告 (PDF:973KB)



問い合わせ先

セミナーに対するご意見・ご感想、セミナーで紹介しました議題、技術支援業務等についてのお問い合わせは、下表の問い合わせ先までご連絡ください。

セミナー全般に関して

問い合わせ先 E-mail 電話番号 FAX番号
共有船舶建造支援部
技術企画課
問合せ先メールアドレス 045-222-9124 045-222-9150

建造中や就航後の技術支援について

問い合わせ先 E-mail 電話番号 FAX番号
共有船舶建造支援部
技術支援課
問合せ先メールアドレス 045-222-9123 045-222-9150

共有船の建造相談と受付について

問い合わせ先 E-mail 電話番号 FAX番号
共有船舶建造支援部
建造促進課
問合せ先メールアドレス 045-222-9138 045-222-9150