内航船舶・SES等に関する技術セミナー

平成29年度内航船舶技術支援セミナーの開催について

 鉄道・運輸機構は、環境負荷低減船舶の普及促進、離島航路就航船舶に対する支援など、社会の要請に対応した共有建造制度、技術支援を提供しています。
 国土交通省海事局では、平成29年6月、内航海運が今後も基幹的輸送インフラとして機能するため、新たな内航海運の産業政策として「内航未来創造プラン〜たくましく 日本を支え 進化する〜 」を取りまとめました。その中で船舶建造に係る今後の具体的施策等として、船員の安定的・効果的な確保のため、船員の労働環境を改善する設備を有する「労働環境改善船」(仮称)、内航船「省エネ格付け」制度により格付けを受けた船舶、IoTを活用した先進船舶の建造促進が挙げられています。
  今回のセミナーではこれらの動向を踏まえた鉄道・運輸機構の技術支援、内航船舶の技術に関する状況等について発表致します。


開催地・日時

開催地 日時 会場
東京 平成29年10月19日(木)
14:00-16:30
全国町村議員会館  2階第1・2・3会議室
(東京都千代田区)
神戸 平成29年10月24日(火)
13:30-16:00
生田神社会館  菊の間
(兵庫県神戸市)
今治 平成29年10月25日(水)
14:00-16:30
今治国際ホテル ローズ
(愛媛県今治市)
福岡 平成29年11月7日(火)
14:00-16:30
八重洲博多ビル  会議室6
(福岡県福岡市)
広島 平成29年11月8日(水)
14:00-16:30
ワークピア広島 桜ABC
(広島県広島市)

本セミナーの詳細及び参加申込みにつきましては、下記添付ファイルをご覧下さい。

平成29年度 内航船舶技術支援セミナーの開催について(PDF:803KB)
参加申込書(Excel:120KB)