売却情報

機構が売却手続き中の物件に関する情報をお知らせします。

旧国鉄用地等

旧国鉄用地等概略図

旧国鉄用地等とは、日本国有鉄道が所有していた土地のうち国鉄改革の実施により日本国有鉄道清算事業団に帰属することとなった約8,184ha、日本鉄道建設公団から承継した約624haおよびその他追加承継等による約430haの合計約9,238haの土地をいいます。


現在売出中の物件は以下の通りです。

公開競争入札方式

公開競争入札とは、機構が公告した日時、場所で入札に参加し、機構が定める最低売却価格以上で最高価格の申込者に売却する方法です。

現在、売却中の物件はありません。

郵便による競争入札方式

郵便により入札に参加していただき、機構が定める最低売却価格以上で最高価格の申込者に売却する方法です。

現在、売却中の物件はありません。


定価公募販売方式

定価公募販売とは、これまでに公開競争入札を実施した物件で、機構が明示する「土地の価格」でご購入を希望される方に、申込の先着順に販売する方法です。

現在、売却中の物件はありません。


売却予定土地一覧

売却予定土地一覧

大規模開発事業用地、大、中規模商業・業務系適地から、住宅系適地まで将来性豊かな魅力あふれる土地の売却を行っています。

売却予定土地一覧

トンネル譲渡のお知らせ

機構は、旧国鉄等から廃線となった鉄道トンネルを承継し、現在、北海道から九州までを保有し、譲渡を行っています。

トンネル譲渡のお知らせ


土地ご購入の手続き

機構は、公正に信頼できる土地売却を行っています。
売却方法・手続きにつきましては、主に以下の方法を実施しています。

公開競争入札方式

機構が公告した日時、場所で入札に参加し、機構が定める最低売却価格以上で最高価格の申込者に売却する方法です。

公開競争入札方式

郵便による競争入札方式

郵便により入札に参加し、機構が定める最低売却価格以上で最高価格の申込者に売却する方法です。

郵便による競争入札方式


定価公募販売方式

直接又は郵便により購入申込し、先着順に機構の公表価格で売却する方法です。

定価公募販売方式

土地等売却入札規則

国鉄清算事業関係土地等売却入札規則(PDF:146KB)


お問合せ窓口

物件の所在地により担当部署・窓口が分かれております。

物件所在地 担当部署・窓口 Tel. Fax.
宮城県 国鉄清算事業用地部
企画課
045-222-9663 045-222-9875

鉄道建設本部の物件

売却中の物件

現在、売却中の物件はありません。


船舶

売却手続き中の共有船舶についてお知らせします。

売却中の物件

現在、売却中の物件はありません。

船舶ご購入の競争参加資格

入札に参加するには資格審査申請が必要です。申請を希望される方は以下をご覧ください。

船舶ご購入の競争参加資格


宿舎

売却中の物件

現在、売却中の物件はありません。