平成22年度土木学会技術賞受賞

平成23年5月27日、ホテルメトロポリタンエドモントで開催された第97回土木学会通常総会において、平成22年度土木学会賞の表彰式が行われ、当機構からは東京支社、東北新幹線建設局が技術賞(IIグループ)を受賞しました。技術賞(IIグループ)賞は、土木技術の発展に顕著な貢献をなし、社会の発展に寄与したと認められる画期的なプロジェクトに授与される賞です。

画像
東北新幹線全線開業
画像
成田新高速鉄道の建設

<技術賞(IIグループ)>
○東北新幹線全線開業
−高速鉄道ネットワークの新たな基軸を担う東北新幹線(八戸・新青森間)の建設−
受賞者:鉄道・運輸機構 東北新幹線建設局、JR東日本 東北工事事務所

画像

○成田新高速鉄道の建設
−都心と成田空港を30分台で結ぶ鉄道新線の建設−
受賞者:成田新高速鉄道アクセス(株)、鉄道・運輸機構 東京支社

画像

 本事業は、地元との対話や住民参画によるスムーズな事業推進により用地買収を含め4年数ヶ月という短期間で事業完成、急速施工を実施しつつ建設コスト縮減に努め当初事業費内で完成、自然公園で景観や希少鳥類等の生息環境保全の成果を挙げ、今後の社会資本整備の一つの範ともなりうる事業として、評価されました。