東日本大震災関係功労者感謝状をいただきました

 当機構は、昨年3月11日に発生した東日本大震災に係る復旧・復興支援の活動を行ってきておりますが、この度、国土交通大臣より、東日本大震災関係功労者として、平成24年7月27日に感謝状が授与されました。

功績概要

  • 震災直後から、仙台空港鉄道に技術者を常駐させ、被災状況の調査や復旧工法の指導にあたった。また、三陸鉄道からの要請により同鉄道の本格復旧工事の施工管理を担っている(現在継続中)。その他、津波により甚大な被害を受けた複数の中小鉄道事業者に対して、被災状況の調査及び復旧方策の検討を行うなど、機構の有する高い鉄道技術力を駆使して、組織規模の小さい中小鉄道事業者の復旧支援を精力的に実施した。
  • その他、東北新幹線の早期復旧に必要となる工事用車両のJR東日本への無償貸与、自らの所有地を応急仮設住宅用地として提供する等の復旧・復興支援を行った。