SSL3.0の脆弱性対応について

「ご意見・お問合せフォーム」では通信の安全性が高いSSL通信を使用しておりますが、SSL通信で使用される暗号化方式の一つである「SSLバージョン3.0(以下SSL3.0)」に深刻な脆弱性が発見され、注意喚起がなされております。
これを受けまして、「ご意見・お問合せフォーム」ではSSL3.0による通信を無効化いたしました。この影響によりご利用のブラウザ設定によってはSSL通信がご利用いただけなくなる可能性がございます。
つきましてはブラウザ(インターネット・エクスプローラーなどの閲覧ソフト)の設定を、暗号化方式SSL3.0ではなく、TLS 1.0以降で使用できるようご確認をお願いいたします。

ご参考:Internet Explorer でTLS 1.0を有効にする場合
1. Internet Explorer の [ツール] メニューの [インターネット オプション]をクリックします。
2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
3. [セキュリティ] カテゴリで、[TLS 1.0 を使用する]チェック ボックスをオンにします。
4. [OK] をクリックします。
5. 終了し、Internet Explorer を再起動します。