環境報告書 アンケート:入力画面

入力画面

「鉄道・運輸機構 環境報告書2017」をご覧いただき、ありがとうございました。
環境報告書をより良くしていくために、読者の皆様のご意見・ご感想をお寄せください。
なお、本アンケートにて収集したデータは、環境保護活動および環境報告書の改善以外の目的では使用いたしません。

下記フォームにご記入のうえ、【確認画面へ進む】をクリックしてください。

環境報告書について

Q1.本報告書をお読みになって、どのようにお感じになりましたか?〔必須〕
〔わかりやすさ〕  大変わかりやすい   わかりやすい   普通   ややわかりにくい 
 わかりにくい
〔読みやすさ〕  大変読みやすい   読みやすい   普通   やや読みにくい 
 読みにくい
〔内容の充実度〕  大変充実している   充実している   普通   やや物足りない 
 物足りない
〔ページ数〕  多すぎる   多い   適量   やや少ない   少ない
Q2.鉄道・運輸機構の環境への取組みをどう評価されましたか?〔必須〕
 かなり評価できる   評価できる   普通   あまり評価できない   評価できない
Q3.本報告書の中に興味を持たれた項目はありましたか?(複数可)
 ごあいさつ
 鉄道・運輸機構の概要
 基本理念・環境基本方針・環境行動計画
 1.オフィス活動における環境負荷の低減のための取組み
    1) オフィス活動による温室効果ガス(CO2)の排出量の削減
    2) オフィス活動に伴う省資源の推進および廃棄物の削減
    3) 積極的なグリーン調達の推進
    4) フロン排出抑制法への対応
 2.環境にやさしい交通体系の整備に係る取組み
    1) 鉄道建設の推進および鉄道事業者等への支援
    2) 鉄道整備への助成
    3) 共有船舶の建造促進
    4) 共有船舶の技術支援及び技術調査
 3.環境への配慮としての取組み
    1) 地球温暖化対策
    2) 建設廃棄物対策
    3) 工事排水と掘削土の適切な処理
    4) 生物多様性の保全
    5) PCB廃棄物の管理および処理
 4.環境に関する情報発信と社会貢献活動
 その他
    マテリアルフロー
    環境行動計画(概要)
    「環境報告ガイドライン2012」等への対応
    より良い環境報告書を目指して
    表紙・裏表紙の写真
Q4.どのようなお立場で本報告書をお読みになりましたか?〔必須〕
 投資家   金融関係機関   報道関係機関   研究・教育関係機関
 企業の環境担当者   政府・行政関係機関   環境NGO、NPO
 学生   当機構の事業所や建設現場等の近隣にお住まいの方
 その他
Q5.本報告書をどのようにお知りになりましたか?〔必須〕
 新聞・雑誌等(誌名)    当機構の職員から   当機構の受付で 
 鉄道フェスティバル2017   当機構のホームページ   その他 
Q6.その他、当機構へのご意見や興味を持たれた記事・わかりにくかった記事へのご感想など、ご自由にお書きください。(200字程度)

閲覧者情報

ご協力ありがとうございました。お差しつかえなければ、以下にもご記入ください。

1)  男性  女性 
2)  10代未満   10代  20代   30代  40代   50代  60代以上