北海道新幹線建設局 随意契約 平成30年度(工事)

独立行政法人から公益法人への支出に関する随意契約に係る情報の公開(公共工事)
及び公益法人に対する支出の公表・点検の方針について(平成24年6月1日 行政改革実行本部決定)に基づく情報の公開


公共工事の名称、場所、期間及び種別 契約担当者等の氏名並びにその所属する部局の名称及び所在地 契約を
締結した日
契約の相手方の商号
又は名称及び住所
随意契約によることとした業務方法書
又は会計規定等の根拠規定及び理由
予定価格
(税込)
契約金額
(税込)
落札率 再就職の
役員の数
公益法人の場合 備考
公益法人の区分 国所管、都道府県所管の区分 応札・応募者数
青函トンネル、竜飛先進導坑補修
青森県東津軽郡外ヶ浜町地内
H30.07.05 〜 H31.03.15
土木(トンネル)
契約担当役
北海道新幹線建設局長
依田 淳一
札幌市中央区北二条西一丁目1番地
H30.07.04 鹿島建設(株)
東京都港区元赤坂1−3−1
本工事は、青函トンネル竜飛先進導坑の補修工事を行うものである。 平成29年度補正予算において予算化された後、平成30年4月及び5月に条件付一般競争入札方式で手続きを行ったが、いずれも参加者がなく手続きを中止した。 これまでの経緯により、再度の手続きで競争に付したとしても入札者が見込めないこと、加えて、著しく老朽化している青函トンネル竜飛先進導坑において早急かつ確実に補修工事を行う必要があることから、条件付一般競争方式において参加資格を満たす全ての者に受注意思を確認の上、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構契約事務規程第40条第1項により、受注意思のあった者と見積合わせを行い、予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって有効な見積を行った上記の者と随意契約を締結するものである。 199,897,200 199,800,000 99.9%          
※公益法人の区分において、「公財」は、「公益財団法人」、「公社」は「公益社団法人」、「特財」は、「特例財団法人」、「特社」は「特例社団法人」をいう。