東京モノレール羽田線

開業日時:2004年12月1日

東京モノレール羽田線 羽田空港駅(新駅名:羽田空港第1ビル駅)から羽田空港第2ビル駅間の約900mが完成し、羽田空港第2ターミナルの開業に合わせて、平成16年12月1日に開業いたしました。

概要

東京モノレール羽田線の延伸は、羽田空港沖合展開事業計画に対応し、日本鉄道建設公団が昭和63年から民鉄線工事として整備場駅・羽田空港第2ビル駅間を整備しており、羽田空港第1ビル駅までの5.1kmについては、平成5年9月に第一旅客ターミナルの供用開始に合わせて開業しています
この開業に合わせて、ダイヤ改正を行い、快速の増発とスピードアップを実施、浜松町から羽田空港第2ビル間を19分で結び、空港利用者の利便性向上が図られています。

ギャラリー


羽田空港第2ビル駅ホーム

羽田空港第2ビル駅手前の分岐器部分
(羽田空港第1ビル駅方から第2ビル駅を望む)

鉄道建設