基本理念・行動指針

機構では、法律に規定された機構の目的を役職員が共通の認識の下に一丸となって達成することができるように、基本理念及び行動指針を策定しています。

基本理念・行動指針

基本理念

明日を担う交通ネットワークづくりに貢献します。 ・安全で安心な、環境にやさしい交通ネットワークづくりに貢献します。 ・交通ネットワークづくりを通じ、人々の生活の向上と経済社会の発展に寄与します。 ・交通ネットワークづくりに当たっては、確かな技術力、豊富な経験、高度な専門知識を最大限に発揮します。

行動指針

・社会の変化に対応して、新しい取組みに積極的に挑戦します。 ・高い倫理観を持って、法令や社会のルールを遵守し、責任ある行動をとります。 ・業務の透明性、効率性を高めて、厚い信頼を確立します。 ・一人一人が果たすべき役割を自覚して、力を結集し、チーム力を高めます。 ・働きがいのある職場での研鑚を通じて、自らも成長します。

シンボルマーク

シンボルマーク

シンボルマークは、機構の主な業務をあらわし、力を合わせて伸びていく機構の未来を表現しています。 色彩は、グリーンが陸、ブルーが海を、また、地球環境への配慮を表現しています。
※このシンボルマークは、機構の登録商標です(登録第4857757号)。