地域公共交通等

JRTTは、資金の提供による持続可能な地域旅客運送サービス提供の確保や都市鉄道ネットワークの充実や一層の利便性向上を図る鉄道施設の整備、都市間を結ぶ交通インフラなどへの資金の出資・貸付けによる支援を行っています。

地域公共交通出資等事業の概要

地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等に基づいて、地域旅客運送サービスの持続可能な提供の確保に資する事業への出資等業務を行っています。

出資等制度の対象事業について

資金の出資・貸付けによる地域公共交通の活性化・再生

地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等に基づいて、地域旅客運送サービスの持続可能な提供の確保に資する事業への出資等業務を行っています。
JRTTが出資等を行うことにより、事業を進めるに当たって必要となる初期投資について柔軟な資金調達が可能となるとともに、地元企業、金融機関等から必要な民間資金を呼び込むことが期待できます。

都市鉄道整備に対する資金の貸付け

国際空港へのアクセス強化等に資する都市鉄道ネットワークの充実や一層の利便性向上を図るため、都市鉄道整備に対する資金の貸付け業務を行っています。


整備後の運行イメージ

物流業務の効率化に対する資金の貸付け

物流総合効率化法に基づく認定を受けた物流拠点施設(トラックターミナル等)の整備

幹線輸送と都市内輸送の接続や陸上輸送と海上輸送等複数の輸送モードの結節を行う機能等を有する一定規模の物流拠点施設の整備に対する資金の貸付け業務を行っています。

整備後の施設イメージ


その他、リニア中央新幹線の全線開業前倒しを図るため、財政融資資金を活用し、建設主体であるJR東海に対し、その建設に必要な資金の一部について長期、固定かつ低利による資金の貸付け業務を行っています。