国際協力業務

    JRTTは、青函トンネル・新幹線・都市鉄道建設等を通じて培った総合的な技術力と経験を活かし、鉄道部門における建設計画、設計、施工技術等の多くの分野にわたり技術協力を実施しています。日本鉄道建設公団時代の1964年から職員を専門家(長期及び短期)として海外へ派遣する一方、海外からの研修員・視察団等の受け入れを実施しています。

    整備新幹線建設に関する研修(インド政府)
    北陸新幹線工事現場視察(インド政府)