鉄道整備の意義

近年、地球環境問題への意識の高まりや、アジアをはじめとした新興国の経済成長に伴う都市間及び都市内の交通需要の増大により、環境負荷が小さく大量輸送に優れた交通機関として、鉄道への期待が増しています。現在、世界各地で多くの鉄道プロジェクトが計画・調査されており、鉄道市場は2021年には約24 兆円規模へと拡大することが見込まれています。海外においては、公共セクターが鉄道整備を担うことが多く、特に高速鉄道においては、相手国政府の意向が大きく関係するため、公的信用を求められており、JRTTが民業補完の役割を十分に担っていきます。

主な高速鉄道プロジェクト

関係資料