令和3年度 第2回委員会 議事要旨/委員会資料

開催年月日 令和3年11月5日(金)10:00~11:10
開催場所 鉄道・運輸機構 第1会議室
出席者

委員(委員長以外の委員は五十音順)

委員長 杉山 雅洋(早稲田大学 名誉教授)
委員  加藤 達也(PwCあらた有限責任監査法人 パートナー)
委員  二村 真理子(東京女子大学 現代教養学部 教授)

※委員会に意見を提出(委員会は欠席)
委員  金子 雄一郎(日本大学 理工学部 教授)
委員  根本 敏則(敬愛大学 経済学部 教授)

機構

吉田理事、前島鉄道助成統括役、村田鉄道助成部長、栗原同部担当部長、高橋特定財源管理課長兼助成第二課長、竹村助成第一課長

議事次第

〔開会〕

  • 議事1 鉄道助成業務の実施状況に関する事項(審議事項)
    令和2年度補助金審査実施状況(個別案件)
  • 議事2 その他鉄道助成業務の実施に関し必要な事項(審議事項)
    1.令和3年度改善意見への対応状況(中間報告)
    2.令和3年度補助金実務説明会の実施結果
  • 議事3 鉄道助成業務に関係する動向(報告事項)
    1.令和2年度業務実績評価結果
    2.令和4年度予算概算要求(鉄道助成部関係)

〔閉会〕

概要

議事1.鉄道助成業務の実施状況に関する事項(審議事項)

【資料1】(PDF:3,352KB)
  • 【資料1】「令和2年度補助金審査実施状況(個別案件)」を事務局から説明し、審議のうえ、鉄道助成業務の実施状況について適切に遂行されていると認められた。
【資料1】に係る主な意見
委員 補助対象と補助対象外の費用の按分方法について、過去の事例を参考に整理したうえで、例えば補助金実務説明会で補助事業者に説明するなど、周知することが望ましい。

議事2.その他鉄道助成業務の実施に関し必要な事項(審議事項)

【資料2】(PDF:143KB)
  • 【資料2-1】「令和3年度改善意見への対応状況(中間報告)」及び【資料2-2】「令和3年度補助金実務説明会の実施結果」を事務局から説明し、審議のうえ了承された。
【資料2-1】及び【資料2-2】に係る主な意見
委員 補助金の現地審査においてモバイルPCを活用する際のセキュリティー上のリスクに適切に対応されたい。
委員 現物確認と異なり電子化したデータの確認は改ざんのリスクがあるため、当該リスクを認識しながら進める必要がある。
委員 補助金実務説明会のほか説明会後に必要に応じ個別説明をオンラインで実施したことはよい取組みと考えるため継続されたい。

議事3.鉄道助成業務に関係する動向(報告事項)

【資料3】(PDF:110KB)
  • 【資料3-1】「令和2年度業務実績評価結果」及び【資料3-2】「令和4年度予算概算要求(鉄道助成部関係)」を事務局から報告した。

配布資料

委員名簿.pdf
【資料1】(PDF:3,352KB)

議事1 鉄道助成業務の実施状況に関する事項(審議事項)
 ・資料1 令和2年度補助金審査実施状況(個別案件) 

【資料2】(PDF:143KB)

議事2 その他鉄道助成業務の実施に関し必要な事項(審議事項)
 ・資料2-1 令和3年度改善意見への対応状況(中間報告)
 ・資料2-2 令和3年度補助金実務説明会の実施結果

【資料3】(PDF:110KB)

議事3 鉄道助成業務に関係する動向(報告事項)
 ・資料3-1 令和2年度業務実績評価結果
 ・資料3-2 令和4年度予算概算要求(鉄道助成部関係)