平成30年度 第2回委員会 議事要旨/委員会資料

開催年月日 平成30年11月19日(月)15:00~16:40
開催場所 鉄道・運輸機構 理事会議室(22階)
出席者

委員(委員長以外の委員は五十音順)

委員長 杉山 雅洋(早稲田大学 名誉教授)
委員 加藤 達也(PwCあらた有限責任監査法人 パートナー)
委員 金子 雄一郎(日本大学 理工学部 教授)
委員 根本 敏則(敬愛大学 経済学部 教授)

機構

佐々木 良(理事長代理)、神山 和美(理事)、岩井 正憲(鉄道助成統括役)、山﨑 輝(鉄道助成部長)、猪狩 浩伸(同部担当部長)、谷川 晴一(同部担当部長)、坂本 雅史(特定財源管理課長)、尾﨑 達郎(助成第二課長)

議事次第

〔開会〕

  • 議事1 鉄道助成業務に関係する動向(報告事項)
    1. 平成29年度業務実績評価結果報告
    2. 第3期中期目標期間評価結果報告
    3. 平成31年度予算概算要求(鉄道助成関係)
  • 議事2 鉄道助成業務の実施状況に関する事項(報告・審議事項)
    1. 平成30年度の補助金執行状況
    2. 平成29年度補助金審査実施状況(個別案件)
  • 議事3 鉄道助成業務の実施に関し必要な事項(審議事項)
    1. 平成30年度改善意見の対応状況について(中間報告)
    2. 平成30年度の補助金審査計画(案)

〔閉会〕

概要

議事1.鉄道助成業務に関する動向について(報告事項)

  • 【資料1】
  • 【資料1-1】「平成29年度業務実績評価結果報告」、【資料1-2】「第3期中期目標期間評価結果報告」、【資料1-3】「平成31年度予算概算要求」(鉄道助成業務)を事務局から報告し、報告事項として了解頂いた。

議事2.鉄道助成業務の実施状況に関する事項について(報告・審議事項)

  • 【資料2】
  • 【資料2-1】「平成30年度の補助金執行状況」を事務局から報告し、報告事項として了解頂いた。
  • 【資料2-2】「平成29年度審査実施状況(個別案件)」を事務局から説明し、審議の上、適正に行われたとして了承された。

【資料2-2に係る主な質疑】

(委員)
高岡やぶなみ駅に新設された自由通路に係る道路事業との費用按分はどのようになっているのか。
(機構)
鉄道事業の営業時間や利用者数等を勘案し、鉄道側と道路側とで按分した事業費の内、鉄道側の負担分に補助を行った。

議事3.鉄道助成業務の実施に関し必要な事項について(審議事項)

  • 【資料3】
  • 【資料3-1】「平成30年度改善意見の対応状況について(中間報告)」及び【資料3-2】「平成30年度の補助金審査計画(案)」を説明し、審議の上、了承された。

【資料3-1に係る主な質疑】

(委員)
重点審査項目を設定することで、審査内容がどのように変わるのか。
(機構)
重点審査項目では無い項目の審査を疎かにすることはなく、重点審査項目になったものは過去の指摘件数が多いことから、特に注意して審査することになる。

【資料3-2に係る主な質疑】

(委員)
平成30年度の重点審査項目で設定した3つの項目は、「重点審査項目設定の基準」のどの規定を適用しているのか。
(機構)
重点審査項目の「1.補助対象範囲」及び「2.積算」については規定(1)前年度の補助金審査の結果を基に設定し、また、「3.入札・発注方法」については規定(1)前年度の補助金審査の結果及び(2)社会の動向等を基に設定した。
(委員)
今後重点審査項目を設定する際は、設定のプロセスを残しておくと良い。
(機構)
ご指摘のとおり実施する。

配布資料

委員名簿(PDF:27KB)
【資料1】
(PDF:136KB)
議事1 鉄道助成業務に関する動向(報告事項)
  • 資料1-1 平成29年度業務実績評価結果報告
  • 資料1-2 第3期中期目標期間評価結果報告
  • 資料1-3 平成31年度予算概算要求(鉄道助成関係)
【資料2】
(PDF:2,659KB)
議事2 鉄道助成業務の実施状況に関する事項(報告・審議事項)
  • 資料2-1 平成30年度の補助金執行状況
  • 資料2-2 平成29年度補助金審査実施状況(個別案件)
【資料3】
(PDF:325KB)
議事3 鉄道助成業務の実施に関し必要な事項(審議事項)
  • 資料3-1 平成30年度改善意見の対応状況について(中間報告)
  • 資料3-2 平成30年度の補助金審査計画(案)