いすみ鉄道

路線の概要

 いすみ鉄道は千葉県南部を走る路線であり、大原駅~上総中野駅間26.8kmを運行しています。令和59月の台風13号とこれに伴う豪雨で、大多喜駅~上総中野駅間が運休していましたが、令和5年12月25日に全線運転再開となりました。

 鉄道・運輸機構は、いすみ鉄道株式会社から国土交通省に対して支援要望があったことから、被災状況調査等を行ったものです。

位置図

  いすみ鉄道位置図(いすみ鉄道ウェブサイト掲載地図を加工して作成)

調査の概要

以下の通り調査を実施しました。

 調査年月日:令和5年9月14日

 調査範囲:いすみ鉄道総元駅~上総中野駅間(約4.6km)

 調査箇所:土木8箇所(同じ箇所で軌道も併せて確認)

 調査内容:被災した鉄道施設の概況把握

調査の状況

調査の結果

 調査した結果について取りまとめを行い、いすみ鉄道株式会社に対して復旧対策工等についての提案を行っております。

参考

 いすみ鉄道復旧の様子が、日テレNEWSにて公開されました。以下のURLリンクをご覧ください。

【解説】"鉄道災害調査隊"が活躍? いすみ鉄道 全線再開までの舞台裏〜藤田大介アナの鉄道NEWS〜

 いすみ鉄道

鉄道建設