鉄道災害調査隊

鉄道災害調査隊とは

 鉄道災害調査隊(RAIL-FORCE)は、新幹線の建設等で培った技術力を活用して、自然災害等により鉄軌道施設等が被災した場合、鉄軌道事業者等からの派遣要望を踏まえた国土交通省からの派遣要請に基づき、いち早く現地に出向き、鉄軌道事業者等を支援します。

 和名:鉄道災害調査隊

 英語略称:RAIL-FORCE

 英語表記:Railway Natural Disaster Investigation Force

支援活動の内容

初動の支援

 被災概況把握:鉄道災害調査隊を派遣し、被災した路線について、現地踏査や小型無人機(ドローン)の活用等により、被災現場の全体像を迅速に把握し、二次災害発生防止のための技術的助言を行います。

応急復旧の支援

 個別施設被害状況調査:被災した鉄軌道施設について、個別施設ごとに被害の状況を調査し、鉄軌道事業者等が実施する応急復旧に対する技術的助言を行います。

本格復旧の支援

     復旧早期化支援:早期復旧に向けて、必要な追加調査項目や恒久復旧対策について鉄軌道事業者等へ技術的助言を行うとともに、これらの助言や被害状況の調査結果を被害状況調査報告書として取りまとめて手交します。

    鉄道事業者への調査結果の報告

    パンフレット

    鉄道災害調査隊の具体的な活動内容についてはパンフレットでもご案内しています。

    鉄道災害調査隊派遣実績

    鉄道災害調査隊の派遣実績は以下の通りとなっています。

    お問合せ先

    全般

    鉄道災害調査隊全般に関するお問い合わせは、鉄道・運輸機構にご連絡ください。

    鉄道・運輸機構 鉄道企画調査部 鉄道総合支援課

    • TEL:045-222-9059
    • MAIL:shien-53je(あっとまーく)jrtt.go.jp
    • ※(あっとまーく)を@に置き換えてメールを送信してください。
    派遣要望

    鉄道災害調査隊の派遣要望は、路線を管轄する地方運輸局等にご連絡ください。

    名 称 電 話
    国土交通省 北海道運輸局 鉄道部 技術・防災課 011-290-2733
    国土交通省 東北運輸局 鉄道部 技術・防災課 022-791-7528
    国土交通省 北陸信越運輸局 鉄道部 技術・防災課 025-285-9153
    国土交通省 関東運輸局 鉄道部 技術・防災第一課 045-211-7241
    国土交通省 中部運輸局 鉄道部 技術・防災課

    052-952-8032

    国土交通省 近畿運輸局 鉄道部 技術・防災課 06-6949-6441
    国土交通省 中国運輸局 鉄道部 技術・防災課 082-228-8798
    国土交通省 四国運輸局 鉄道部 技術・防災課 087-802-6761
    国土交通省 九州運輸局 鉄道部 技術・防災課 092-472-2520
    内閣府 沖縄総合事務局 運輸部 車両安全課  098-866-1837

      鉄道建設